links

categories

archives

秋の多文化イベント案内(10/21、10/28、11/3-11、11/18)

私の関わっている秋の多文化共生関係イベントをお知らせします。

ボランティアと仕事の両立が目下最大の課題です…。

★10月21日(日) 10:00−16:00
倉敷国際ふれあい広場2012
(外国人無料相談会をしています)
倉敷市芸文館(倉敷市中央1−18−1)

【内容】フードコート、フリマ、パフォーマンス、国際体験コーナーなど

★10月28日(日)14:00-
中・日 芸能フェスティバル〜音と舞の祭典〜
(お知らせが届きました)
岡山市民会館大ホール
問い合わせ:実行委員会086−201-1076

【内容】岡山県華僑華人総会、岡山中国留学生学友会メンバーらで実行委員会をつくり、民族舞踊、歌謡、ピアノ、合唱、バレエなどを披露。

★11月3日(土)−11月11日(日) 11:00−17:00(平日)10:00−18:00(土日)
アートプロジェクト「朝鮮学校ダイアローグ2012」
(私はスタッフとしてかかわっています)
旧・岡山朝鮮学校校舎(岡山市南区藤田608−3)

【内容】美術展示、身体表現、朝鮮学校ツアー、「ジモトと在日」資料展示など。地元の多文化社会に触れながら、知らなかった新しいジモトを再認識するきっかけをつくります。

★11月18日(日) 14:00〜16:30
定住外国人の人権を考えるシンポジウム「国境問題を乗り越えて−東アジアに生きる」
(私は司会をしています)
三光荘2階アトリウムホール(岡山市中区古京町1−7−36)
問い合わせ:民団岡山県本部 086−225-0826

【内容】国家間紛争が起こるたびに、定住外国人が地域での暴動や嫌がらせへの不安を抱えている問題を取り上げ、定住外国人の安心・安全な生活を守るためにできることを話し合います。
パネリスト:青木康嘉・関西高校教頭、鄭夢周・元民団事務総長、劉勝徳・岡山県華僑・華人総会会長、立岡脩二・元瀬戸内市長、
コーディネーター:姜永昌・民団岡山県本部権利擁護委員長

| 1/1PAGES |