links

categories

archives

子の連れ去り事案で弁護士無料相談(外務省)

 日本在住の子の連れ去り,連れ去られ事案の当事者の方向けご案内

外務省

平成24年8月1日

 本パイロット事業では,現在日本国内に居住し,日本に子を連れて帰国した方,子を外国に連れ去られた方のうち,問題を解決したいが何をしていいのかわからない等の問題をお持ちの方を対象として,日本人弁護士による電話相談を無料で行います。

1 対象となる方:

 現在日本国内に居住している方で,以下(1)(2)いずれかの方。

(1)日本国外から(元)配偶者に無断で自らの子を連れて日本に帰国した親
(2)(元)配偶者によって,日本から外国に自らの子を連れ去られた親
(御自身が子の親であり,当事者である場合に限ります。
子の祖父母等の親族,当事者の知人・友人等である場合には,ご相談はお受けできません。ご了承ください。)

2 受付期間・時間:

(受付期間を延長しました!)
月曜日から土曜日,午前10時から午後9時まで
(最長で平成25年3月29日まで。ただし,相談の受付状況により,右期間より早く受付を終了する場合があります。ご留意ください。変更がある場合には本ホームページで周知しますので,最新の状況をご確認ください。)

3 回数・時間:

 上記受付期間中,おひとりにつき1回限り,最大1時間まで。

4 対応言語:

 日本語

5 相談内容:

 制度説明,アドバイス等。
 (個別具体的な事案についての解決策を提示するものではありません。あらかじめご了承下さい。)

6 利用方法

(1)担当日本人弁護士との相談日時を設定するため,以下の記載事項を記入したメールを,下記メールアドレスに送って下さい。(迷惑メール防止のため,メールアドレスを画像化しています。恐れ入りますが,メール送信の際にはアドレスの入力をお願いします。)

pilot.project.jpn@gmail.com

このメールを受けて,担当弁護士よりメールで相談日時を連絡いたします。

【記載事項】

相談希望日時 (上記2の受付期間・時間のうち,ご都合のよい日時を3つ以上挙げてください。相談が集中する場合,ご希望の時間に対応できない可能性もあるため,日を変えてなるべく多くの希望日時を記入願います。
例:
(1) ○月○日(○)午前・午後○時から
(2) ○月○日(○)午前・午後○時から
(3) ○月○日(○)午前・午後○時から)
相談したい事項
連絡先電話番号
氏名の記入は任意
(2)設定された日時に,担当日本人弁護士から電話いたします。

【留意事項】

本件パイロット事業では,現在日本に居住する当事者が,現時点においてどのような制度を利用できるか理解を深めることを目的としているものであり,弁護士として事案を受任する前提で行う個別具体的な相談ではありません。

上記6(1)のメールによるやりとりは相談の日時設定及び相談したい事項についての簡単な情報交換を目的とするものに限られ,実際の相談をメールで受け付けることはできません。

外務省及び本件相談を委託された弁護士は,伺った内容について秘密を厳守します。

| 1/1PAGES |